高校受験の塾選び

高校受験の塾選び

高校受験の塾選びには、入塾体験を利用するのもいいでしょう。

肝心なのは実際に指導する講師の資質です。最近はどこの塾でも

体験授業を行っていますから、必ず入塾前に体験しておきましょう。

これは絶対に行うべきです。どんなに良い謳い文句があっても、

実際の授業がどうかを確かめておきましょう。

そして、授業(できたら複数の授業)を受けてみて、その上で、

担当予定の講師との面談を希望してみましょう。大手塾では、

いい先生は上位クラスの担当と決まっています。体験授業の先生と

実際に自分が指導を受ける先生が違っていたのでは、意味がありません。

また、何でもオープンにしている塾は信頼できるでしょう。

クラスや講師によって指導力の格差がある塾は、全ての授業を公開は

しませんし、保護者と面接する講師も限定してきます。

そのあたりは、容赦せず厳しくチェックすべきポイントです。

保護者の授業参観を希望してみるのも手です。

実際に見にいかなくても、快く承知してくれる塾とそうでない塾

とでは、授業の質に対する自信の程が伺えます。授業に自信があ

れば、相手が生徒であろうと親であろうと、堂々と公開している

はずです。

これなどは、電話一本で塾の質を見極める秘策です。
posted by ティーチャーK at 19:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73331968

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。